目黒区の商店街で行われるイベント情報です

イベントを読み込み中

« イベント一覧

  • このイベントは終了しました。

都立大学 富志美会会長からのメッセージ

4月18日 - 5月6日

都立大学駅西口商店街「富志美会」で頑張っている商店のお知らせ(テイクアウト、デリバリー飲食店を含む)です。

富志美会ではこの度の新型コロナ感染症の影響に対して、商店街の活動を紹介するチラシを作成しました。ここに添付します。また、ここに書かれている「富志美会会長」のメッセージを下記に記載します。
—-
「富志美会会長からのメッセージ」

富志美会 会長 関根聡

新型コロナウィルス感染症が世界で蔓延しています。私達が住む東京都目黒区も例外ではありません。街の皆様および世界中の人々の健康と安全を祈らずにいられません。

先進国と言われる国に住み、衛生面でも問題ないと思われていた現代にこのようなことが起こるとは想像すらできませんでした。皆様も同じだと思います。今は心を一つにし、衛生面に万全の注意を払い、人との接触を最低限にすることで、この難局を乗り越えていきましょう。

このような状況ですが、私達は家に住み、物を食べ、必需品や情報を得たり、必要なサービスを受けて生活していかなければいけません。私達の街の商店街には様々な商店があり、通常時には街の皆様と支え合いながら商売をさせて頂いております。緊急時ですので、自粛や短縮営業をしている店舗もありますが、皆様のために活動している商店も沢山あります。このチラシにてご紹介をさせて頂きます。

個人的な話ですが、米国に住む友人が以下のように話してくれました。「自分の地元の街では、営業できずに死にかけている飲食店に対して、みんなに呼びかけをしてテイクアウトオーダーを頼む。だって、潰れたら住民が困る。うまいものは今後も食べたい。もちろん、普通より多めに注文して、警察や行政で頑張っている人に寄付。まさにこれが医療維持と経済維持の両立。トレードオフではなくて、両方できるはず!」ーこの言葉には商店会の会長として非常に元気付けられました。これからも富志美会の商店が皆様に最高の味や物品、サービスを提供し続けられますよう、街の皆様のご理解とご協力を切にお願い致します。

一刻も早い事態の終息、皆様の健康と安全を心から祈っております。

写真の説明はありません。

 


詳細

開始:
4月18日
終了:
5月6日
イベントカテゴリー:
,